アフィリエイトで稼ぐ! - 初心者におすすめのアフィリエイト講座

ブログやホームページを持っているなら、早速始めよう!

ブログやホームページで広告(商品)を紹介して報酬を得る仕事がアフィリエイトです
成果につながった場合に報酬がもらえます
簡単に始められて稼げる金額は無限大、という魅力的な仕事です
ノルマや時間制限は無いので自分のペースで出来るのも魅力の1つです

商品を紹介するためには「ASP」と呼ばれるプロバイダーに登録する必要があります(完全無料)
登録する事で商品を紹介するための「アフィリエイト広告」が手に入ります
ブログやホームページをお持ちなら、早速ASPに登録して自サイトに合う広告を見つけましょう!
広告を載せて成果につながれば報酬獲得です
以下におすすめのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を紹介します
どのASPも完全無料で登録後も料金は一切かかりません

ブログやホームページを持っていなければFC2ブログで作りましょう!
そしてA8.netに登録すればすぐにアフィリエイトを始められます
FC2ブログ開設 → A8.net登録までの所要時間は10分~20分程度です

罫線

その他のおすすめASP
アフィリエイトBアフィリエイトB … 食品や美容系の広告が豊富
アマゾンアソシエイト … Amazonの全商品でアフィリエイトが出来る
楽天アフィリエイト … 楽天の全商品でアフィリエイトが出来る

以上、7つのおすすめASPを紹介しました
登録・利用が完全無料なので全てのASPに登録してもOKです
同じ広告でもASPによって報酬額が異なる場合があります
稼ぐチャンスを逃したくない方は全てのASPに登録しましょう

ブログやホームページを持っていない場合は?

ブログやホームページを持っていないとアフィリエイトは出来ません
従ってこれから作る必要があります
初心者はまず無料ブログから始めるのが良いと思います

無料ブログは簡単にすぐ作れて、料金がかからない点が魅力です
その中でもおすすめはFC2ブログです
自由度が高く制限が少ないのでアフィリエイトに適しています
ブログが出来たら次はA8.netに登録しましょう
FC2ブログ開設 → A8.net登録まで出来ればすぐにアフィリエイトが始められます(もちろん完全無料)
数十分で出来るので是非やってみてみましょう

ホームページを作る知識があるならホームページでやってもOKです
無料ブログよりも自由度が高い点が魅力です
私も最初は無料ブログを使っていましたが、現在はホームページのみでアフィリエイトをしています
ただし知識が無いと作れないので初心者には敷居が高いと思います
もしやる気があるならホームページの作り方を参考にしてみてください
サンプルファイルもあるので要点を掴めば身に付くはずです

初心者ならまずは無料ブログから始めてみましょう
また、こちらのページではアフィリエイトサイトの作り方について詳しく解説しています
ブログで始める方も、ホームページで始める方も、是非ご覧になってみてください
また、アフィリエイトの「ノウハウ」と「ツール」をサイドメニューにまとめました
アフィリエイトで稼ぐ参考にしてみてください

稼げるサイトの作り方

アフィリエイトで稼げるサイトを作るのは簡単ではありません
しかし要点を押さえれば短期間で稼ぐ事も可能です
稼ぐために最も大切なのは狙ったキーワードでアクセスを多く集める事です
これが出来ればアフィリエイトで稼げる可能性がかなり高いです
ここではそれを実現させるための手段を解説します

まずアクセスはどこから集まるのかを知りましょう
それは「検索エンジン」です
多くのインターネットユーザーは検索エンジンから情報を探します
従って検索エンジン経由のアクセスを集める事が超重要課題となります
ちなみに、インターネットユーザーが使っている検索エンジンはほとんどがYahoo!またはGoogleです
以降の解説で述べる「検索エンジン」はYahoo!とGoogleの事だと思ってください

では、検索エンジン経由のアクセスで報酬獲得につながる流れを紹介します
例えば「育毛剤 ランキング」というキーワードで検索をしたとします
その検索結果の1位に自サイトが表示されていれば、かなりの訪問者が集まります
そしてその訪問者がアフィリエイト広告をクリックして、成果につながれば報酬獲得です
この例の場合、記事にはもちろん育毛剤のアフィリエイト広告を載せておきます
「育毛剤 ランキング」で検索してきたのに、無関係の広告を載せていては成果につながりません
なお、アフィリエイト広告には自分専用のタグが埋め込まれています
そのため成果につながった場合はしっかりと自分に報酬が支払われる仕組みなのでご安心ください

以上が最も王道のアフィリエイト報酬獲得パターンです
狙ったキーワードで検索エンジンの上位に表示される事の重要性をお分かりいただけたでしょうか
検索結果の上位に表示させる技術をSEO(検索エンジン最適化)といいます
SEOはアフィリエイトの要と言ってもいいほど超重要項目です
言い換えればSEOが出来ればアフィリエイトで稼げるという事です
これからアフィリエイトで稼ぐならSEOを意識していきましょう

SEOには内部要素外部要素という2要素があります
この2点を充実させる事で狙ったキーワードで上位表示されるようになります
両者の特徴を理解して有効なSEO対策をしましょう

罫線

これからサイトを作る方

まずはこれから作るサイトのテーマを明確にしましょう
これは自分が得意な事をテーマにするのが1番良いです
検索エンジンは独自性がある高質な記事を評価します
得意な事なら自然と高質な記事が書け、結果的に上位表示されやすくなるという事です
自分が得意な事をテーマにしてサイトを作りましょう
不得意な事をテーマにしても低質な記事しか出来ず、上位表示はしにくくなります

ただしこれが成立するのはアフィリエイト広告がある事が前提です
高質な記事をいくら書いてもアフィリエイト広告が無ければ意味がありません
サイトを作る前にASPに目当てのアフィリエイト広告があるか必ず確認してください
「サイトを作ったけどアフィリエイト広告が無かった」という事態は絶対に避けましょう

では分かりやすく例を挙げます
ここではあなたが「オンラインゲームが得意」という事で話を進めます
その場合、サイトテーマは次のものが考えられます

  1. オンラインゲーム
  2. オンラインゲーム 攻略
  3. オンラインゲーム 新作

1はビッグキーワードなのでライバルサイトがかなり多いです
実際に「オンラインゲーム」で検索してみてください
SEO的に強豪サイトばかりで上位表示は難しそうです
現実的ではないので諦めた方が無難です

2はオンラインゲームの攻略をテーマにしています
これもやめた方が無難です
なぜなら訪問者は攻略法を求めにきているからです
オンラインゲームのアフィリエイトで成果になるのは、訪問者がゲームに登録してくれた場合です
攻略法を求めているような訪問者なら、すでにゲームに登録している可能性が高いでしょう
従って攻略法を求めに来ているユーザーをターゲットにしても成果にはつながりにくいです
サイトテーマを決める時は「訪問者の目的(需要)」と「サイト内容(供給)」の合致が重要です
この点をしっかりと検討しましょう

3はオンラインゲームの新作をテーマにしています
これは良いと思います
訪問者は新作のオンラインゲームを探しに来ています
従って新作オンラインゲームのアフィリエイト広告を載せておけば成果につながりやすいです
ライバルもそれほど多そうではないので、頑張れば上位表示も可能だと思います
「オンラインゲーム 新作 パズル」と範囲を狭めればさらに上位表示がしやすくなります

このような感じで、作る前に必ずアフィリエイトのテーマとして成立するかを検討してください
成立すると判断したら次は記事作りです
この例では「オンラインゲーム 新作」がサイトテーマです
従って実際に新作オンラインゲームをプレイしたレポートを記事にするのが良いと思います
記事にはもちろん新作オンラインゲームのアフィリエイト広告も載せます
オンラインゲームが好きなら独自性がある高質な記事が書けるはずです
ちなみにオンラインゲームのアフィリエイト広告はアクセストレードに多くあります
以上をまとめると次の通りです

  1. 自分が得意な事をサイトテーマにする
  2. サイトテーマとして成立するかを見極める (上述の例を参照)
  3. 目当てのアフィリエイト広告がASPにあるか確認する
  4. サイトテーマに沿って高質な記事を書く

SEOの知識を踏まえた上で、上記の4ステップを実践してみてください
実際に私はこのプロセスを踏んで稼いでいます
しかし初心者にはなかなか理解が難しいと思います
そこで私が実際に稼いでいるアフィリエイトサイトを1つご紹介します
参考にしてみてください

参考サイト

いかがだったでしょうか
サイトテーマは「アンケートモニター」です
訪問者はアンケートモニターで稼ぐ目的で「アンケートモニター」と検索してきます
その訪問者に向けてアンケートサイトのアフィリエイト広告を載せています
あとはアンケートサイトに登録してもらえればアフィリエイト成功(報酬獲得)です

このサイトは「訪問者の目的(需要)」と「サイト内容(供給)」が合っているので成果が多く出ています
私はアンケートサイトを実際に利用しています
トップページ以外の記事ではそのアンケートサイトの利用方法などを書きました

ちなみに「アンケートモニター」と検索すると2位~5位に表示されている事が多いです
アフィリエイト広告はアクセストレードJANetで取得しています

罫線

キーワードの需要やヒントを知る

サイトテーマを決める時や、ページテーマを決める時に使いたいツールがあります
それはGoogleキーワードツールです
キーワードを入力すると「月間検索件数」や「関連キーワード」が見られます

また、先述の「得意な事をテーマにする」という事がどういう事か分からない方がいると思います
そこで複数の例を挙げてみます
Googleキーワードツールと併せてサイトテーマ選びの参考にしてみてください
※稼ぐにはASPにアフィリエイト広告がある事が前提です

  • デジカメに詳しいなら「デジカメ 防水」をサイトテーマにする
  • 自動車保険に詳しいなら「自動車保険 法人」をサイトテーマにする
  • 旅行に詳しいなら「旅行会社 格安」をサイトテーマにする
  • 英語に詳しいなら「英会話教材 比較」をサイトテーマにする
  • 株に詳しいなら「証券会社 おすすめ」をサイトテーマにする

単一キーワードではなく複合キーワードにしている理由は2点あります
1点目は「単一キーワードだと上位表示が難しい」という点です
SEO的に強豪サイトが多いので上位表示の見込みが無ければ避けるべきです

2点目は「限定性を出して成果につなげるため」です
例えば「デジカメ」というキーワードで考えてください
「デジカメ」という単一キーワードだと何が目的で検索されているのか不明です
検索の目的はいくつも考えられます

  • 「デジカメ」を買いたくて検索した(購入目的だが限定性は無し)
  • 「デジカメ」の歴史を知りたくて検索した(興味で検索)
  • 「デジカメ」の使い方を知りたくて検索した(問題解決のため)
  • 「デジカメ」という言葉の意味を知りたくて検索した(疑問解決のため)

このように限定性が無いキーワードから訪問者を集めても成果につながる可能性は高くありません
単一キーワードをテーマにすると上位表示が難しい上に、成約率も低いので非効率的という事です
従ってテーマに限定性を出す事をおすすめします
「デジカメ 防水」と限定すれば、防水デジカメを探している可能性が高いと言えます
そこを狙って「デジカメ 防水」をテーマにしたサイトを作るわけです
もし自サイトが「デジカメ 防水」というキーワードで上位表示されれば高い成約率が見込めます
なぜなら「訪問者の目的(需要)」と「サイト内容(供給)」が合っているからです
以上のように、サイトテーマは限定性を出して、成果につながるか考慮してください

サイトテーマが決まったら、それに沿った記事を書きつつアフィリエイト広告も(本文に)載せます
あとはSEOをしっかりやれば上述のような濃いアクセスが集まり、報酬が得られるようになります
最初は難しいと思うかもしれませんが、慣れれば稼ぎは徐々に増えてきます
まずはFC2ブログを開設してA8.netでアフィリエイト広告を探しましょう!